耐摩耗性(硬い表面処理)

更新日:8月31日

めっき処理で素材を固くする事はできませんが、皮膜硬度の高いめっき処理を行う事で表面強度を上げることが可能です。


表面硬度を上げる事で耐摩耗性を向上させます。

JISで耐摩耗性とは相対運動する金属面の機械的引っかき、金属的粘着などが総合されてその面が損耗する現象を摩耗といい、これに耐える性質とされています。


摩耗が激しく部品の交換頻度が早い案件や、樹脂成形などの金型へ処理を施し

摩耗を減らすなどの案件にご用命頂いております。





機能性メッキのご質問やその他のメッキ処理のお問い合わせメールはこちらからお問い合わせ下さい。


メッキ加工であなたの嬉しいを実現

 株式会社コネクション

 

 めっき総合サイト

 URL: https://www.connection-fukui.com/

   アルミニウムへの無電解ニッケル専門サイト

 URL: https://mekki.design/


47回の閲覧0件のコメント

​お問い合わせ

メッキ加工・表面処理加工においてのご相談などございましたら、

お問い合わせフォーム、または下記お電話先にお気軽にご連絡ください。

​受付時間 9:00~18:00

​お電話でのお問い合わせ

090-6819-5609

お問い合わせページへ飛びます。