top of page

めっき加工であなたの嬉しいを実現、リン酸マンガン(リューブライト)の外観はこんな感じです。株式会社コネクション



リン酸マンガン(リューブライト)加工のご紹介です。

今回リン酸マンガン(リューブライト)のご依頼頂きました。


あまり馴染みのないメッキ加工かと思います。

リン酸マンガン(リューブライト)は鉄素材のみ可能な処理で、鉄鋼素材の防錆、塗装の下地めっきとして幅広く利用されています。


ただ、このままで製品として使用されていることは少なく、一般的に目にされることが

ない処理だと思います。


主に防錆目的で利用されていることが多いのですが、

実はこのリン酸マンガン皮膜絶縁皮膜のため絶縁性目的にも利用が可能です。


また、ショットブラストやケミカルエッチングなど行わなくても

皮膜粒子によりつや消しの凹凸感のある外観が形成されます。


見た目も艶の無い黒い皮膜で、外観・触感的にも独特の処理です。



めっきに関するお問い合わせやご質問などございましたら、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡下さい。



メッキ加工であなたの嬉しいを実現

 株式会社コネクション

 

 めっき総合サイト

   アルミニウムへの無電解ニッケル専門サイト

Comments


​無電解ニッケルめっき、テフロン無電解複合めっきなど
お気軽にご連絡下さい。
ご相談、お見積りは無料です。

​(受付時間 9:00〜18:00)

お電話でのお問い合わせはこちら

bottom of page