Connectionにお問い合わせ頂いたご質問をご紹介

 

めっき加工の可否や、素材・サイズなどのお問い合わせ頂いた内容をご紹介させて頂きます。

 01 

Q. 金属プレートに迷彩柄のように柄を表現することは可能でしょうか?

A. 金属プレートにカモフラージュ柄や他にもいろんな絵柄を表現することが可能です。

 02 

Q. Prime Gradeのシリコンウェハに下記表面処理~成膜は可能でしょうか?

  1. フッ化水素洗浄

  2. ALD処理(Al2O3 片面 5~10nm)

 

A. ご相談頂きました内容の方確認させて頂きました。

ウェハサイズ3インチ程度であれば、ALD処理まで対応可能です。

ALDによるAl2O3成膜は、TMA(トリメチルアルミニウム)と水の組み合わせによる成膜を予定しておりますが、水ではなく、高濃度オゾンを使用した成膜試験も対応可能です。

 03 

Q. ベリリウム銅素材の材料調達、機械加工、平面研磨、バフ研磨、スズメッキ一環で対応可能でしょうか?

A. 図面を確認させていただきました。

​材料手配、機械加工、平面研磨、バフ研磨、スズメッキまで一貫で対応可能です。

 04 

Q. ABS樹脂へメッキ加工可能でしょうか?

A. ABS樹脂へのメッキ加工可能です。求めておられる特性(意匠性、機能性など)と色調などに指定があるかなどお聞かせ下さい。

 05 

Q. 鉄素材にニッケルメッキが施されているホックピンという製品なのですが、古美色(くすんだ真鍮色)を表現することは可能でしょうか?

A. ニッケルメッキされた製品に古美色(くすんだ真鍮色)を表現することは可能です。

 06 

Q. トリクロロエチレン(トルエン)を使用して洗浄を行っていますが、素材が曇る、侵食される場合があります。

考えられる原因は何でしょうか?

A. トリクロロエチレン(トルエン)は加水分解により塩酸が生成されますので、これが原因と考えられます。

​トリクロロエチレンに水分が入らないように工夫が必要です。

​お問い合わせ

メッキ加工・表面処理加工においてのご質問、ご相談はお問い合わせフォーム、または下記お電話先にお気軽にご連絡ください。

​受付時間 9:00~18:00      直通電話 090-6819-5609