• connectionfukui

高炭素鋼への前処理

鋼には炭素が含まれており、ASTMにより便宜的に炭素含有量が0.35%未満のものを低炭素鋼、それ以上のものを高炭素鋼と分類されています。



一般的な前処理(めっきの前工程)

①予備脱脂:有機溶剤やアルカリ脱脂などで洗浄

(https://www.connection-fukui.com/post/アルカリ浸漬脱脂)

②本洗浄:アルカリ脱脂で洗浄

(https://www.connection-fukui.com/post/電解脱脂洗浄)

③酸洗い:サビなどを酸で溶解除去

(https://www.connection-fukui.com/post/__酸処理)

④仕上げ洗浄:電解洗浄で仕上げ脱脂

(https://www.connection-fukui.com/post/電解脱脂洗浄)

⑤酸浸漬:金属表面にできる不動態皮膜などを除去し、純粋な金属表面にします。

(https://www.connection-fukui.com/post/__酸処理)

⑥スマット除去:酸浸漬でスマットが生じる場合、青化ソーダや苛性ソーダ等でスマットを取り除いてからめっきを行います。

スマットが残ったままめっきを行いますと密着不良や外観不良の原因となります。



メッキであなたの嬉しいを実現

https://www.connection-fukui.com/





0回の閲覧

​お問い合わせ

メッキ加工・表面処理加工においてのご相談などありましたら、

お問い合わせフォーム、または下記お電話先にお気軽にご連絡ください。

​受付時間 9:00~18:00

​お電話でのお問い合わせ

090-6819-5609

お問い合わせページへ飛びます。