• connectionfukui

封孔処理②『アルマイト』

先日に引き続きアルマイトの封孔処理です。


沸騰水、水蒸気封孔などは染料の溶出、カブリ等が発生するため

使用できません。


代わりに酢酸ニッケル系の封孔処理剤が用いられます。

酢酸ニッケル封孔は、水和封孔の一種ですが、加水分解で生じた

水酸化ニッケルが孔内に充填され染料の定着と耐食性が得られます。


陽極酸化皮膜『アルマイト』の詳細はこちら

https://www.connection-fukui.com/anodizing-alumite


その他メッキのご相談、ご質問はこちら

https://www.connection-fukui.com/contacts




6回の閲覧

​お問い合わせ

メッキ加工・表面処理加工においてのご相談などありましたら、

お問い合わせフォーム、または下記お電話先にお気軽にご連絡ください。

​受付時間 9:00~18:00

​お電話でのお問い合わせ

090-6819-5609

お問い合わせページへ飛びます。