• connectionfukui

亜鉛ダイキャスト合金へのメッキ方法

亜鉛ダイキャスト(亜鉛ダイカスト)は鉄の比重に近い材料のため、鉄の代替としてモデルガン、ギター部品、車部品(特に旧車)、模擬刀などに使われています。



鋳造で製品が作れるため、安価で大量に作る事ができるのですが、金属的に酸にもアルカリにも弱く、腐食しやすい金属となります。



そのため防錆、意匠性の目的からメッキを行う事が多い材料です。

一般的な金属とは異なる前処理が必須となります。



Connectionでは、メッキ処理は勿論ですが、メッキを剥がす事も対応可能です。お気軽にご相談下さい。



メッキであなたの嬉しいを実現

https://www.connection-fukui.com/





0回の閲覧

​お問い合わせ

メッキ加工・表面処理加工においてのご相談などありましたら、

お問い合わせフォーム、または下記お電話先にお気軽にご連絡ください。

​受付時間 9:00~18:00

​お電話でのお問い合わせ

090-6819-5609

お問い合わせページへ飛びます。