• connectionfukui

チタンと異種金属を蝋つけで接合できることを知っていましたか??

更新日:3日前

一部チタンの材料を使いたいけれど、他の部分は別の金属で制作したいなど

物を製作しているとこんなような要望、希望をお聞きすることがあります。


チタンと異種金属を接合するのは難しく、接合用のメッキ処理を施して接合するのが

一般的ですが、今回チタンとベリリウム銅をロウ付けすることが可能となりました。


接合したものがこちら・・・


チタンと異種金属接合




















ここからチタン、ベリリウム共にメッキ処理可能です。


メッキ加工はもちろんですが、メッキをご依頼頂くクライアント様は加工メーカー様や材料メーカー様など様々です。


そんなお付き合いが色々ございますので、メッキ加工のご相談はもちろんですが、

そのたの材料手配なども対応可能でございますのでお気軽にご相談ください。




めっきに関するお問い合わせやご質問などございましたら、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡下さい。



メッキ加工であなたの嬉しいを実現

 株式会社コネクション

 

 めっき総合サイト

 URL: https://www.connection-fukui.com/

   アルミニウムへの無電解ニッケル専門サイト

 URL: https://mekki.design/

84回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

​お問い合わせ

メッキ加工・表面処理加工においてのご相談などございましたら、

お問い合わせフォーム、または下記お電話先にお気軽にご連絡ください。

​受付時間 9:00~18:00

​お電話でのお問い合わせ

090-6819-5609

お問い合わせページへ飛びます。