• connectionfukui

アルミニウム陽極酸化処理条件

最終更新: 2019年11月15日

アルミニウムの陽極酸化は処理温度が低く、一般的なアルマイト(普通アルマイト)は18~24℃で処理できますが、硬質アルマイトになると処理温度を下げて行うことが一般的です。



この処理温度や濃度、アルマイトの処理液選択の違いなどで

表面処理メーカー各社特徴が異なります。



弊社Connectionはアルマイト処理のカラーリングを得意としております。

微妙な色合いも調色などで表現しますので、デザイン性で検討されておられましたらお気軽にご相談下さい。



ご相談はこちら

メッキであなたの嬉しいを

https://www.connection-fukui.com/





4回の閲覧

​お問い合わせ

メッキ加工・表面処理加工においてのご相談などありましたら、

お問い合わせフォーム、または下記お電話先にお気軽にご連絡ください。

​受付時間 9:00~18:00

​お電話でのお問い合わせ

090-6819-5609

お問い合わせページへ飛びます。