アルミニウムの陽極酸化『孔数Nと電圧Eaの関係』

更新日:8月31日

アルミニウムの陽極酸化処理にはポアと呼ばれる微細な孔が形成されることは

先にお伝えさせていただきましたが、この孔のN数ですが、処理電圧によっても

変化させることが可能です。


これらを変更させポアの数量を増減させることで

同じアルマイト皮膜ですが特性の異なる皮膜を作る事が可能です。





機能性メッキのご質問やその他のメッキ処理のお問い合わせメールはこちらからお問い合わせ下さい。


メッキ加工であなたの嬉しいを実現

 株式会社コネクション

 

 めっき総合サイト

 URL: https://www.connection-fukui.com/

   アルミニウムへの無電解ニッケル専門サイト

 URL: https://mekki.design/


1回の閲覧0件のコメント

​お問い合わせ

メッキ加工・表面処理加工においてのご相談などございましたら、

お問い合わせフォーム、または下記お電話先にお気軽にご連絡ください。

​受付時間 9:00~18:00

​お電話でのお問い合わせ

090-6819-5609

お問い合わせページへ飛びます。