• コネクション

めっき加工であなたの嬉しいを実現。めっき処理って何??どんな目的で利用されているのでしょうか?

更新日:7月30日

めっき加工であなたの嬉しいを実現でお馴染み、株式会社コネクションです。

弊社は福井県福井市でめっき処理を行なっております。


今回は知っているようで知られていないめっき処理って何?

どんな目的でめっき処理が利用されているかご紹介!

めっきというと昔は装飾目的や防錆目的のめっき加工がほとんどでしたが、現代のめっき加工は、電子部品や通信機器、機械部品など、先端産業に数多く使用されており、めっきされた部品が使われていない機器は無いと言えるほどいろんなものにめっき処理された部品が使われています。


さまざまな機器にめっき処理された部品が使われていますが、製品の中に使われている部品がほとんどですので一般的に目に触れることがほとんどありません。

みなさんのごく身近にめっき処理された部品が使われていますので、代表的な製品を勝手にご紹介。



自動車(ガソリン車、ハイブリット車、電気自動車)

自動車には多くのめっき処理された部品が使われています。自動車の内装、外装に限らず、ガソリン車、ハイブリット車や電気自動車などには電子制御目的でプリント基板や電子機器が大量に使用されていますが、そのプリント基板や電子機器にはめっきを施されたプリント基板やチップコンデンサーや抵抗体などめっき処理によって部品化されたものが数多く利用されています。



パソコン(デスクトップ、ノートパソコン、タブレット)

テレワークでより一層、仕事・家庭でも広く使われる頻度が高まったパソコンも、数々のめっき技術によって成り立っています。パソコン内のプリント基板やデータを記憶するハードディスク、外部機器との接続を行うコネクタにも様々なめっき処理された部品が使われています。



携帯電話(スマートフォン)

身近なスマートフォンにも、数多くのめっき処理された部品が使われています。機器内部で使われている電子部品やプリント基板もめっきの技術により作り出されています。

また、スマートフォンの外観(カラーリング)にもめっき技術が使われています。



ジュエリー、時計、メガネなど

ジュエリーや時計などに貴金属めっきを施すことで、見た目の美しさをグレードアップしています。

さらに、アクセサリーは直接肌に触れるものですので、アレルギー対策や抗菌作用の効果などにもめっき処理が活用されています。


どうして「めっき」が利用されるのでしょう?

めっきが利用されるのには、さまざまな目的があります。なかでも大きな目的として 「さびの防止」「見た目」「機能・性能」の3つが挙げられます。


サビの防止

私たちの生活で、最も使用されている金属は「鉄」です。 鉄は空気に触れると酸化し、そのままの状態では必ず「さび」が発生します。 めっき皮膜で鉄の表面を覆うことでさびの発生を防ぎます。


見た目

貴金属めっきなどを製品に施すことで製品の見た目の美しさや高級感を高め、その製品の価値を高めます。


機能・性能

めっきに利用される金属には電気を通す・硬くする・磁化する・磁化しない・光を反射する・反射しない・などの特長があります。

これら金属の特徴を持たせたい製品の表面にめっき処理を施すことで機能性や性能を持たせることが可能です。


めっきの種類

めっきには、さまざまな方法・手法があります。 どんな材料にめっきを施すのか、どこにめっきを施すのかなど、用途や求められる機能によってめっきの種類が変わります。


その種類は、湿式めっきと乾式めっきの2つに分けることができます。 また、湿式めっきは、液体中に物を入れてめっきを行い、乾式めっきは真空の状態でイオン化した金属を処理を施したい製品に付着させて生成させる方法です。


さらに、湿式めっきは電気(電解)めっきと無電解(化学)めっきの大きく2種類の方法に分けられます。 電気(電解)めっきは電気の力、無電解(化学)めっきは化学の力を利用するめっき方法です。

それぞれにメリット、デメリットがございますので、目的や用途、重要としている内容などを弊社の担当者に伝えて頂ければ目的や希望に沿っためっき処理をご提案させて頂きます。


無電解めっきの種類や電気めっきのメリット・デメリットについてはこちらを参考にして下さい。


まとめ

もともとは、鉄がさびることを防止したり、見た目を美しくするために使われていためっき処理ですが、現在では、最先端のものづくりに欠かすことのできない技術になりました。現代のものづくりのキーテクノロジーとなっためっきについて、別の記事で実例を交えながらお話してまいりますので、ぜひご期待ください!






メッキ加工であなたの嬉しいを実現

 株式会社コネクション

 

 TEL: 090-6819-5609

 Email: connection.fukui@gmail.com


 めっき総合サイト

 URL: https://www.connection-fukui.com/


アルミニウムへの無電解ニッケルめっき専門サイト

 URL: https://mekki.design/


 YouTubeチャンネルでめっきをご紹介!チャンネル登録で応援をお願いします。

 https://www.youtube.com/channel/UCxlo-4eGiXmwfZeSU-NC71A

閲覧数:10回0件のコメント

​お問い合わせ

メッキ加工・表面処理加工においてのご相談などございましたら、

お問い合わせフォーム、または下記お電話先にお気軽にご連絡ください。

​受付時間 9:00~18:00

​お電話でのお問い合わせ

090-6819-5609

お問い合わせページへ飛びます。