アルミニウムの陽極酸化皮膜、硬質陽極酸化

​コネクションではアルミニウムの陽極酸化(アルマイト)、硬質陽極酸化(硬質アルマイト)など各種陽極酸化処理をご用意致しております。

アルミニウムの陽極酸化(Al2O3)

アルミニウムの硬質陽極酸化(Al2O3)

​その他の電気メッキ(電解メッキ)はこちらからお問い合わせ下さい。

陽極酸化皮膜(アルマイト)とは、アルミニウムを陽極(+極)で電解処理して人工的に酸化皮膜(Al2O3)を生成させる表面処理で、アルミニウム素材にしか処理ができませんが、装飾、防食、耐摩耗など色々な目的に用いる事ができます。​

A2017材への陽極酸化『アルマイト』処理対応可能です。

PFOS・PFOAフリー及びRoHS規制にも対応しています。

アルミニウムを陽極として硫酸やシュウ酸、クロム酸などの電解液中で電解することで表面に厚い酸化皮膜(Al2O3)が生成されます。

​硬質陽極酸化皮膜は耐食性に優れているだけではなく、電気絶縁体であることや、硬度が高く耐摩耗性に優れた特徴があります。​

A2017材への黒色硬質陽極酸化(黒色硬質アルマイト処理)対応可能です。

​硬質アルマイト、テフロン硬質アルマイトも対応可能です。

 
最新ブログ情報ー​メッキ加工
イメージ.jpg

​お問い合わせ

表面処理加工(メッキ処理、コーティング、研磨、熱処理など)のご相談はメール、お電話にてお気軽にご連絡ください。

​ご相談、お見積りは無料です。

​受付時間 9:00~18:00      直通電話 090-6819-5609